top of page

スポーツドクターに教わった、低周波治療器の効かせ方①

まずは確認から…

低周波治療器といえばオムロン!ということでオムロンのHPを見てみると「正しい使い方」というページがあります。なるほど、納得という内容なのですが、メーカーとしては「使い方は簡単★」と伝えたいのでしょう。もう少しだけ深く教えてくれたらなぁと思います。 理屈は簡単です。コリをほぐすには筋肉をストレッチさせることが大事なので、筋肉の端と端にパッドを貼ればよいのです。整形外科や接骨院で電気治療をされている方はご存じだと思いますが、4~6カ所もパッドを貼りますよね。でも必ずしも一番痛いところに貼るわけではなくて、ちょっとズレたりしませんか?でも、その位置が正解です。

いざ実践! 難しいのは、「それってどこよ?」ということですよね。治療を受けている方は是非、先生に聞いてみてください。自宅に低周波治療器があるのですが、といえばすぐに教えてもらえるでしょう。受けていない方は少しだけ調べる必要がありますが、それは後にして代表的な肩こりと腰痛の場合の位置をご案内します。 肩こりで多いのは僧帽筋上部のコリです。この場合は首の一番上、うなじの髪の毛の生え際にひとつ。もう一方は肩の先から指2~3本くらい手前のやや背中側にはります。こうすると、貼った部位のほかに首の付け根あたりにも刺激を感じると思います。

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page