top of page

何歳まで自分の足で歩けるかは、40歳からの生活で決まる!

もうひとつ、コンビニやスーパーで買える「チキンバー」をおやつにするのもお勧めです。低カロリー、高タンパクで大体130~160円くらいです。 さて、タンパク質不足はこのように副食で補うのが一番簡単でお勧めなのですが、それだけでは筋肉を保つことはできません。運動も必要です。 前回お話しさせていただいた通り、フィットネスジムに入会していただくのがベストですが、なかなか踏み切れないという方は7月2日の記事でご紹介した、

軽いスクワットや「ランジ」から初めて頂くのが良いかなと思います。有酸素運動よりも、しっかりと筋肉を意識した運動の方がベターです。実は脂肪も燃えやすいですし、肥満予防にもお勧めです。

また、トレーニングをする際に知っておきたいこととして、「大きな筋肉を優先」ということがあり、トップ2は脚と肩です。これらの部位は自宅でもトレーニングしやすいので手軽でもあります。脚はスクワットとランジ、肩はペットボトルをダンベル代わりにして、体側から外側に向けて挙げる

また、トレーニングをする際に知っておきたいこととして、「大きな筋肉を優先」ということがあり、トップ2は脚と肩です。これらの部位は自宅でもトレーニングしやすいので手軽でもあります。脚はスクワットとランジ、肩はペットボトルをダンベル代わりにして、体側から外側に向けて挙げる

サイドレイズという運動が代表的です。強度はひとそれぞれですが、運動後1~2日、筋肉を押すと痛みを感じる程度の軽い筋肉痛がでるくらいではじめてみてください。頻度は、押した時の痛みがほぼ消えたらやる、という間隔がちょうどよいと思います。 タンパク質をしっかり摂って、大きな筋肉を使うことを心掛けてください。それが何歳まで自分の足で歩けるかを決める・・・とあえて断言します!

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page