top of page

眠れないならやってみて!

睡眠の質が悪い方にお勧めの生活改善・お休みの60分~90分前に入浴をしましょう。 シャワーではなく、湯船に浸かって、体を芯まで温めることがたいせつです。 ・エアコンをつけましょう! 暑い時期なので、お風呂で火照った体を冷やすために、クーラーは必須です。快適な室温に保ってください。 富士通さんのHPによると、冷房の1時間あたりの電気代の求め方は 電気代(円)=消費電力(kW)×27(円)※ ※電力料金目安単価27円/kWh(税込)[平成26年4月改定]で算出。 とのことです。HPで紹介されているエアコンの場合、10時間使用した際の電気料金は110円(注)。快眠のための費用としては許容範囲かな……と。 ・日光を浴びましょう。 在宅ワークの方や夜勤の方も、日が出ている時間にベランダに出て数分過ごすだけでも体内リズムが改善されます。できれば、買い物程度でもよいので外出されるとベターです。 ・お昼寝は15分~30分にしましょう。 ・食事はお休みの2時間前までに済ませましょう。 ・スマホやテレビはお休み30分前までに終了!( ˘ω˘ ) ・適度に運動をしましょう。 20~30分程度のウォーキングでも十分です。ただし、だらだらと歩くのではなく、しっかりと腕を振って、脚を上げることを意識して、です。慣れない方は、これだけでも結構キツイので、最初は10分程度から始めてみましょう。 雨天の日の運動は自宅でスクワットがおすすめ。キツイ方はテーブルに手をついて、ひざもそれほど曲げなくてOK。慣れてきたら徐々に深く。最後はテーブルから手を放して、10回1セットを一日に数回できるようになるとよいですね。 さらに慣れてきたら「ランジ」という脚の運動があるので、そちらに移行するのもベターです。「ランジ」で検索してみてください。スクワットよりも負荷が高くなって、ダイエットにも有効です! ・お休み前のストレッチもおすすめです! どんなメニューがいいの?など、難しく考える必要はありません。あちこち身体を伸ばしたり捻ったりして、ご自身で気持ちが良いと感じるようにしていただいたら結構です。もちろん、動画検索などでお手本を見るのもよいですね。ポイントは、グイグイ伸ばすのではなく、じわーっと伸ばすこと。ちょうど、粘土やガムをちぎれないように伸ばしていくイメージで、1回に数十秒かけるのがコツです。ほんの数分でかなり効きますよ。 まあ、これらもかなり評判が良いですけど……。

https://books.rakuten.co.jp/rb/16645787/

コロバニィリカバリーTシャツ https://naturalab.theshop.jp/items/62409626 (注)AS-X22H 2018年製 六畳の部屋で定格消費電力410kWで利用した場合

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page